スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ / - / - / - /
チョコとオレンジのパウンドケーキ
パウンドケーキ、昔からこれを作るのは大好きだった。
今まで50本くらい作ったのではないかな。
去年あたりに仕事場の製菓志望の子から
「パウンドケーキって、粉と砂糖とバターを同じ分量で作るからパウンドって言うんですよ!」
とドヤ顔で教えてもらった。長年作ってたのに初耳でした。
今回この記事はレシピにあらず。


☆↓クリックで拡大↓☆
これはキッチン窓にある、製菓用リキュール&ミニサイズアルコール達のコレクション♪
カルーア(コーヒーリキュール)やモーツァルト(チョコリキュール)、
オレンジリキュールや定番のブランデー…小瓶をみるとつい収集してしまうw


基本のパウンドケーキだったらバター100gで作るので、
小麦粉の分量も本来は100gのところを、50gと少なめに使う。
そこへ、コーンスターチ20gアーモンドプードル20g ココアパウダー20gの粉類も混ぜ入れる。
…これらの材料で生地自体が、しっとりとチョコケーキのものに仕上がる。
余談ですがアーモンドプードルはクッキーや他のアレンジケーキに加えても
香ばしくなるので私はちょいちょい入れたりする。


生地作りの最後の方に...
オレンジピールを細かく刻みオレンジリキュールに浸したものと
オレンジジャムも加えて、極めつけは湯煎で溶かして冷ましたチョコレート。
少量わけておいたオレンジピールを最後に盛り付ける。


焼き上がり。しっとり甘くて、
オレンジもちゃんと主張してチョコと仲良くしていました。


番外編。
富澤商店のコーヒー粒ジャム+カルーア、そしてアーモンドのケーキ
分量は自己流、思いつきで作ったオリジナルレシピだったけど好評で良かった。
コーヒー風味もアーモンドの存在感も薄いように思えたので(濃い味が好き)
アーモンドプードル15gだったから、30gにして砕いたアーモンドをもっと入れても良かったな。
あとは他の卵や牛乳の割合を減らして濃いコーヒーも入れるのも良かったかも…。


そうして出来上がったこれらは
人様に献上して行かれました。
美味しく召し上がっていただけたようで、本当に喜ばしい。
/ 16:50 / *365(09.06〜) / comments(0) / - /
2度目の郡上祭り
岐阜県の郡上八幡へ行きました。
両親と姉夫婦+その娘 と。


車に揺られる道中、帰省時にしか会わないというのに2歳の姪に気に入られて
後部座席の真ん中という腰の痛む位置なのにずっと抱っこして子守係になっていました。
チューリップの歌を一緒に歌ったり
あれはな〜に?ブーブーだね!何色かな〜?あかだね!と呼びかけたりで
お世話にまんざらでもなく楽しんでいた。

阿弥陀ヶ滝(あみだがたき)荘
流しそうめんの元祖の場所らしい。
滝の麓のこじんまりした荘の石造りの席だった。
ちゃんと火が通った焼き餅が、柔らかく伸びて甘くてタレも美味しかった。

郡上八幡 町並みの観光
「5回は来てるから地図いらない」と言う姉についていき
大きな土産屋や良い雑貨屋、景色を見て歩いたりした。
郡上は古い家屋が立ち並ぶ、浴衣の似合う町並みだと思う。歩いてて気分がいい。
とある川沿いのカフェと同じ家屋に入っているお店で、お香を取り扱っていた。
郡上オリジナルのお香もあり、それがどれもいい香り。
「沈香」とあと名前忘れのもう一種が気に入った。
予算オーバーで諦めたけど次回(があったら)買おう。

宿到着、温泉、夕食からのメインイベント
色々な盆踊りの曲が一曲ずつながれ、太鼓のやぐらを
踊りの上手い人(おそらく実行委員とかの方)が中心になってぐるぐる踊り回る。
その更に周りに、地元のひと、観光客が続いてそれらをお手本にする。
屋台があったり大規模だというわけでもなく、ただ純粋に風情や踊りを楽しむ。
ほとんど見る側に回ったけど浴衣も着れて空気を味わえたので十分楽しめたな。

おっさんが乱れた浴衣からひょうたんをぶら下げて
大げさな手振りで躍る姿が妙に絵になって写真を撮りたいのをこらえてた。
この日は夕方から降水確率60%雨確実との天気予報だった。
自分は晴れ男と豪語する父の力か、ずっとポツリともならない晴れ。
だけども宿に帰り着いた瞬間、土砂降り。とても運が良かった。


翌日、6時半には起床し一番風呂を狙う。
残念ながら先客が出るところだったけど、あとはもう貸し切り状態ですごく心地良かった!

牧歌の里
乗馬体験や馬のエサ(人参)やり、羊やウサギ、
親子連れの多いふれあいの場だった。ゆっくり歩いて回りたかったなぁ。
乳搾りをしたのは初めてではなかろうか。たしか。
当たり前なんだけど、生々しく、暖かくて芯が柔らかいゴムみたいだった。
絶好のフォトスポットでもあったな。
花畑に囲まれたチャペル
蜂の喜ぶラベンダー畑

あと鍾乳洞も近場にあったけど今回はスルー。
釣り堀でニジマスを釣って、その場で塩焼きにして食べていた。


いつかこういう古めかしい土地を一人歩きしたいなあ。
/ 12:32 / *365(09.06〜) / comments(0) / - /
25歳
先月中頃にアラサーに成りました。

一旦それとは大きく脱線しますが……
かねてから「最先端OLの仕事服とはどんなものか」と興味を持っておりました。
オフィス町勤務26歳男性に訊いたところ、定番の上下スーツ&ワイシャツを着ている人はまず居ないらしい。
だいたいは落ち着いたベージュやグレー系のもので合わせている人が多いらしく、
反して、仕事帰りにそのままデートや女子会コースでも通用するような派手な格好の人も居る、と。
ほわっと広がるひざ上チュールスカート(蛍光色)で道行く、大学生の雰囲気の女性を指し「あんな感じでも別に注意されるとかは無い」らしい。
(勿論会社にもよると思うが)まぁ割りとなんでもアリなんだろう。
けれど、その中で鮮麗されていてお洒落でTPOに合ったような仕事服は?実際に着られているアイテムは?
アラフォーでも綺麗に使えるホワイトのパンツは仕事にもアリなのか?
ペプラムラインのスカートは若すぎや浮かれすぎるのか?
襟元フリフリワイシャツを現実で着る女性は居るのか?

特にOL志望でもない元服飾スタッフの私、
好奇心のおもむくまま丸の内まで連れて行ってもらうことになった。
「カフェでも入って道行くOLを心ゆくまで観察しよう」と提案されたのでした。
ちなみにこれ誕生日プレゼントという事に。

丸ビルのカフェに着いてからは、そこで食べたお洒落で美味なスイーツの記憶ばかりが鮮明すぎる。
いちじくのタルトを食べた。生地が甘すぎず、けど濃くて柔らかいのにどっしりとしてた。
甘みの強いドライいちじくと添えられたベリーの相性が良くてまぁお洒落なこと。
それと、そのカフェを使う他のお客が上品で生活水準が高そうで。
見回すと何かのパンフレットのイメージ図に採用されそうな光景でした。
金髪ロングヘアのスーツの女性、白髪を綺麗にセットしたおばさん、背の高く低く通った声の男性の、仕事の話の様子の白人の3人組。
話が盛り上がってもけして下品な笑い声はあげない四十歳くらいのおばさま方。
薄型ノートPCで淡々と作業をする、何物にも慣れたようなサラリーマン。
その日はこころもちがあまり良くなかったので場違いな自分はこっそり居た堪れない心境でいました…。

当初の目的、リアルなOLの服装。
大通りやビルの中で見ることは出来ました。
・色はアースカラーか、無彩色+アクセントカラーの組み合わせ。柄も目立たない色合い。
・スカートは軽い素材の膝丈が多数派。
・トップスは色も形もシンプルで、あってもワンポイント程度。
・クロップドも七分も柄も、パンツ派は多彩。
・パンツスーツ、上は華やかなトップスという人も。
・思った以上に皆硬すぎないお洒落着みたいか、逆に普段着のようにラフか。
・若い人にあるかと思ったが、セットアップは居なかった。ワンピもごく少数派。
・どの世代も質感が良い。一見して、綿やらポリやらの単純な素材はあまり見なかった。
 地味とまで言えるデザイン・形は見かけても、着古した印象の服の人はゼロ。
 この、安っぽくないことが一番の収穫だったと思う。流石日本の中心地。

カフェもそこそこに、
雑貨屋や本屋に寄ったりあてなくぶらりと歩いた。
バーガーハウスで分厚いアボカドチーズバーガーを食べてから帰りました。

そうそう、服装ついでにもう一つ思ったこと。
香水って好きでも嫌いでもなく、あまり自分から付けないんですよね。
香水瓶や存在自体はお洒落だと思うけれども
なんで付ける派が多いのか?と疑問に思っているくらいに、私にはどっちでもいい存在で。
この日、帰りに帰宅ラッシュに巻き込まれ、まぁ、否応なしによそから漂ってくる訳です。
おじさん方の加齢臭やら居酒屋の空気やらがまぜこぜになったものが…。
(香水は、こういう香害からバリアして自分を守ってくれるのでは?)
混雑度によるけども、失礼ながらちょっと最初驚くくらい耐え難い。
そんな時に自分好みの香りを纏っていると、不快感を減少させて少なくとも安心はするでしょう。きっと。

次働くところは通勤ラッシュに巻き込まれるのだろうか。
香水可なのだろうか。
/ 11:24 / *365(09.06〜) / comments(0) / - /
EQ こころの知能指数
 EQ こころの知能指数 読みました。
社会を上手く渡っていくために重要なのは学問的なIQではなく、
ここの知能のEQですよ。というもの。

例えば、望んだ会社に採用されなかった場合。
EQが高い(楽観性を持った)人間は新しい行動計画を立てるなり
誰かに援助やアドバイスを求めるなり、希望を捨てず積極的に対処する。
成功にたどり着くにはある程度の知能も必要だけど、
失敗しても努力を続ける能力や、自分への動機付けの強さは、知能テストやIQでは測れない。
…説明が一言では難しいけれど、EQってそういうもの。

怒りや不安、絶望感が、科学的に統計を取っても身体に明確な悪影響だということ…
幼い頃の経験や才能の汲み取り方を、多くの親達は自然の成り行きに任せていることがリスキーだとか
人間関係において、言葉のやりとりでの伝達性はコミュニケーションの1割程度なのに
言葉で誤解し、内面の本心を理解せず決めつけがち、だとか。
人間が生きていく上での様々な事例を結びつけて情の動く時の脳の動きも解説しながら対策まで懇切丁寧に書かれてあります。
「人間の能力の差は、自制、忍耐、熱意、意欲、などを含めた心の知能指数だ」と提唱している本ですね。
全米で昔ベストセラーになったそうです。帯より。

中でも面白いなと思った事例…
ヾ覿箸砲いて複数の人間が集まって仕事をする場合には「グループIQ」がある。
各メンバーが持っている才能や技術の総合力のこと。
グループがどれだけうまく目標を達成できるかのカギは人間関係のハーモニーだ。
言語能力、創造性、共感能力、技術力などさまざまな才能が集結する場で、メンバーが持ち寄った才能を発揮し合える環境がなければ、総和よりはるかに愚鈍になりうる。
 人を集めグループを編成し、企画課題を与えたところ、
意外にも参加意識の高すぎるメンバーがグループの足を引っ張って、作業成績を下げる存在になった。
はりきりすぎると支配的になってしまうからだ。もちろん参加意識の薄いメンバーもマイナスの要素になった。
 個々のメンバーの能力を最大限引き出せたグループが、全体の最大の能力を発揮した。
中に一人、人間関係の調和を高める傑出した能力をもつメンバーがいることでグループ全体の作業成績が上がった。
いくらグループに突出した才能を持つメンバーが居ても、内部に軋轢が生じたグループは能力を生かすことができなかった。
しかし、調和のとれたグループでは優れた独創性や才能を持つメンバーの実力が十分に発揮された。

……一部だけヤル気満々でも あーあ頑張っちゃって浮いてるウザイ・・・と煙たがれると。
いくら能力があっても社会的にそれを生かすには人間関係が必須、というのがみなまで言われてなんとも切ない気分に。まぁ私にはどちらも備わって無いのですが。
特に高い技術力は無いのだけど、共感能力が高く、相手に対し不快な感情を与えず回りくどくなく諾否や要望を伝え、良好な人間関係を築いている人物を知っているので
あぁこういうことなんだな、というのをストンと理解できた。
個人的には EQが低い=コミュ障 と置き換えることが出来ると思う。


悲しみと違い、怒りを感じると元気が出る
苦しみも創造性や高い精神性を養う力だが、不快な感情が長時間持続したり極端に強いと精神の安定を脅かす。
感情の強さや持続時間を制御できなくなると、抑うつ状態で動けなくなる、不安に耐え切れなくなる、怒りに荒れ狂う、躁状態になる、という病的状態になってしまう。
 人は危険にさらされたという意識が怒りを喚起する。
(物理的な危険だけでなく自尊心や名誉に対する抽象的な脅威も含まれる)
イライラした状態になっているところへ何かのきっかけで「情動のハイジャック」が起こると、あとから起こった激情は怒りであれ一層強烈に現れる連鎖となる。
こうなると憤怒は理性のかなうところではなくなり少しのきっかけで暴力的に噴射する。
この時点では、相手を許す心も耳を傾ける気持ちも無くなっている。
「情動のハイジャック」が起こると頭にあるのは報復ばかりで、その結果どうなるかなど考えもしない極度の興奮状態に陥る。
物事を正しく認識できなくなって原始的な反応に便り、攻撃の防御に出やすくなるー。
 脳の構造からいって情動が生起するタイミングや内容はコントロールできないが、持続時間はコントロールできる。
不快な感情をすべて避けるのではなく、それが嵐となって快の感情を吹き飛ばしてしまわないようにすることが大切。

……いわゆる、「ぶちギレた」状態のことだろう。
私自身は怒り由来で情動のハイジャックが起こることは少ないけど
不安から、現実的思考が極端に鈍って軽いパニックになる事が多いので、なるほどそういうことか、と合点がいったような気持ちに。


感情にまつわる脳の構造、精神構造、職場、夫婦関係、親子関係において等々…
実態調査や例を出して数値を盛りこんで解説してあり説得力のある本だった。
ただ難点として、他の章で触れた話や似たような症例が角度を変えて長々と出てきて取っ付きにくい。もうちょっと読みやすくできたんじゃないか。
あと、人によるだろうけど、不安や怒りなど、
本の中で取り上げられている感情に引きずられて、読み進めるのが辛い。

ともあれ、一つの思考に飲み込まれそうな時に読み返すと客観的になれそうな本だ。
今から親になるって人に読んで欲しい。
情操教育ならぬ情動教育は開始が幼いほど効果があると言うので。
/ 20:21 / *365(09.06〜) / comments(0) / - /
3年間
3年といえばランドセル背負ってる生意気小6が義務教育卒業で薄々将来を悟るまでの期間ですね。
子供らの発展途上の期間よりかは霞む程度の、しかししっかりとした進歩と、認めがたい退化もある3年間だった。
しかしランドセルを小6まで律儀に使い続ける子など昔周りには居ませんでしたが今一般的にはどうなんでしょうね、わざわざカラフルなランドセル作ってさ。私立とか関係なくさ。

いきなり脱線しましたが、戻ってみました。なんとなくです
振り返ってみると過去のテンションが恥ずかしいのでほとんど非公開。
にしてもアウトプットする場所がすっかりTwitterになってましたな。
現在 日中は"ほぼ"一人暮らしと言っていい話し相手の居ない生活
干渉されることのない生活を10年くらい熱望していたのに、やれ寂しいやら辛いやら。いや楽なんだけども。
原因が"ほぼ"というところに起因するからなのかは実際に本物の一人暮らしをしてみないと判らない
だけど今まだやる気はない。この辺がまだまだ自分は大人ではないと思う。


3年前はアルバイト先の人間と私語を交わすことすら出来なかった私が
今年5月まで務めていたアルバイト先では店長になれオーラを出されまくって新卒を指導していた…
美容院予約や再配達希望の電話すら避けていた私が、適当に職場で知り合った人に連絡を取って遊んだりしていた。
貯金をして高い冷蔵庫や蛍光灯を買った、共同引っ越しをした…。
誰か彼かの協力や助言を得ながら、自信を付けていけたのだと思う。

3年前の自分が言って信じるだろうか。喜ぶだろうか。
もちろん、言いたくない変化もあるわけだ。
…それすら、もう3年後の私が愛嬌愛嬌と一笑して欲しい。
/ 20:55 / *365(09.06〜) / comments(0) / - /
弱り目
年明けもなんのその。
お久しぶり。私は元気じゃありません

寝よう寝ようと切羽詰まるほど睡眠から遠ざかるもんだ
インフルエンザもそれの薬を五日間飲み終え、熱も下がったかな?って頃合いの昨日の早朝、激しい腹痛で起きた
原因は寝込んで便秘になったからと言って服用していたコーラック
ちゃんと水分をとっていないせいか出るものも出ずに腸だけ活発になってお手洗いの中で呻いて家族を起こしてしまった…お食事中でしたらすみません
お腹の中で毒物が動き回るような不快感と痛み、渇いた体なのに冷や汗が出た
前日ふわふわした意識の中であぁ用量は2粒なのに市販の風邪薬の感覚で3粒飲んでしまったあはは、なんて軽く思ったのがこんなことになるなんて。だけど自業自得に他ならん
藁にも縋る思いでお湯を飲んで良いか悪いか判らないまま正露丸も使って、内科が開いたら駆け込み投薬やら点滴やら色々処置を受けたのち、昼ごろにやっとこさ安らいだ
健康ってだいじ。食事も睡眠も大切だけどとにかく今は健康第一だと思った

病は気から、とよく言うけれど
病になっていっそう気が落ちている気がします
不機嫌な家族の声はいつも以上に堪えるし耳鳴りや幻聴がする。心臓が痛い
あと夢見がすこぶる悪く、バイト先の嫌な夢、猫を殺す夢、性的被害に遭う夢、家族が殺される夢、回りが次々自殺する夢、死なれる夢
どれもリアルで夢だと分別のついた今も混乱する。何回夢で葬式に出たのか。どうせなら私を殺せよ
もうじっとしているのは性に合わないんだよ
過去や現在を見つめるたび、まともに生きていける気がしない
けれども、先日姉が私のバイト先の人と話をして
妹さん頑張ってますやら就職した時の為に教えたりしてますやら、ネイルに興味があるなら今だと資格を取れば有利になりますよ、などなどお言葉頂いたそう
社交辞令で言っているものもあるだろうけどそんな風に考えてくれていたのかと嬉しくて泣ける
親ですら投げやり…と言うか心配性で私の性質を理解出来ず的外れのマイナス思考を押し付けてくるから
現実的な意見いただけて感謝…言葉として本人に言えないんだろうがね、私は

暇に堪えかねてゲーム機ごとゲームを買ってきてもらった
ニンテンドーDSアイとポケモン白
…ボタン連打して壊しそうで超怖い。馬鹿らしいことに本気で怯えて恐る恐る始めて、今度は充分にレベル上げして逐一回復して行かなきゃ恐ろしくて進められない
あのキャラが可愛いとかBGMが良いだとかの感想もあるけどさ、ここまで私は病んでたのかとびっくりしました。早く慣れたい

毎週火曜日のカウンセリングはまだ続いてます
今日はぜひ色々喋りたいところけど体が許してくれるだろうか
/ 02:08 / *365(09.06〜) / comments(0) / - /
ごきげんよう
お金が手元にあるとつい色々買ってしまう
服とか服とかアクセとか靴とかシュシュとか 

■近況
バイトをはじめてつくづく、毎日働いたり学校へ行ったりする人達が本当に凄いと思う
体力面や精神面もだけど 何ヶ月ももっと言えば年単位でそこに所属できる意思
すぐに逃げたくなる私は到底マネできない 根性はニートですから

あ、バイト、奇跡的に続けられていますよ(´人`)有難や
入ってるのは土日祝だけだけど私にとっては心臓が跳ねる程の大きすぎる刺激
お客さまに大しては緊張がとけてスムーズになってきたよ
スタッフには予想外の出来事があると焦ってどもって涙目になって顔が真っ赤に染まります
それを笑ってすましてくれているから 今はいい、今は…。
先週、事務所の壁に写真が新しく貼られていた
一人のスタッフが誕生日ケーキを持って、周りに他の正社員のスタッフが囲んでふざけたりしてて
10人くらいかな、みんながみんな満面の笑みだった。いいところに入ったと思った
あと 私は引きつってしまうだろうしこの場に居なくて良かったとも思った

今日、忘年会に誘われまして、散々Σ良いんですか良いんですか(゚д゚*三;゚д゚)とパニクった挙句
社長の奥さんに「ww 来てね(はーと」と言われたので再来週行くしかない
―忘年会(ぼうねんかい)とは、年内の苦労を忘れるために年末に行われる宴会である。
宗教的意味付けや特定行事様式の無い日本の風俗の一種である。ウィキペディアから
…具体的に何すればいいの何するの?ブレイコウとかあるの?飲むの?騒ぐの?


■車が欲しかったけどお金が溜まるまで待てません^^
目標額と貯金に回せる分をざっくりと計算したら1年かかりそうなんだよね
あと車を買ったとして、私の物であっても家族に使い回されるのが目に見えている
実際すごく心待ちにされているし そうはさせねーですよ
もう、だったら原付の方がいいかなーと思えてきた
…どうせなら二輪車の免許も取ろうかな、とも考えてみた(^ω^*)
普通免許があれば学科免除(だったはず)だし約15万で二ヶ月なら…うん
それにバイクかっこいいから憧れも少々 もう少し悩んでみよう。
/ 23:49 / *365(09.06〜) / comments(0) / - /
郡上祭り
■24日(土) 車でご到着の四名様ご一泊


ジブリに出てきそうな昭和の香り漂う町でした。
町の真ん中を通る川が綺麗めで 釣りやってる人や水遊びしてる人らがたくさん
地元の若い子が自転車の後ろにクーラーボックスを乗せて、
古風な格好でアイスキャンディーを売ってるのを見かけた
伝統で続いてる商売ならすごいね
あとからその子が路地裏で休んで友達らしいグループと話す声が聞こえました
「何やってんのwww」「うっせーバイトだし」「一個くれ^^」
とか恥ずかしいとか旅行いきてーだとかリアルな学生事情が聞こえてきて微笑ましいのなんの

橋に風鈴がいくつも取り付けてありました 涼やかで上品な音色な…
通りにお土産屋さんがちらほらあるわけでどういう訳か食品サンプルの店が多かった
あ、自分用に扇子を買うのを忘れてた。



メインの夜 持参した浴衣着て頭に花つけて盆踊り少々やってきました
踊りが上手い人にはちょいちょいっと肩をつついて連れていかれ、
踊りの保存会から踊り免許状が貰えるそうな。
欲しがる人も多いのか そんなアナウンスがあってからは踊りに加わる人も増えてきた
周りに合わせてだらだら踊っていると
愛好家なのか委員なのか解らんけど元気なおじいさんに声かけられました
まずは手より足のステップを覚えろ、あれあれ、あそこのジーさん上手いから後ろに回ってマネてみな!
・・・的なことをご指導いただけまして有難いやら恥ずかしいやら(´`*)
おじいさんごめん 即バテてとっとと退散して宿の近くの居酒屋でほろ酔いになったよ
よく喋りなさる店のおっちゃんにマジック見せてもらって盛り上がったよ
なんこつの串がスナック菓子に近い旨味があってすっごく美味しかった



そうそう宿の夕食の中であゆのお刺身が出てきて思わずパチリ
川魚って生でいけるのか?養殖なら虫とかいないのかな

翌日。帰りがてら鍾乳洞に寄って入ったのち(私は疲れて待ってたけど)
釣り堀で釣りをしたよ 釣りは初めてな気がする
警戒心が無いのか エサのついたハリを落とした瞬間食いついて来る魚に驚いた
こんなに簡単でいいのかね。エサをセットする僅かな瞬間に竿にトンボがとまった

おっきなニジマス沢山釣れました^^*


実は行きの途中にも、日本の滝100選の名所みて流し素麺食べて
どこぞのお城に寄るという寄り道三昧でしたがあまりいい写真がないので略
滝は泡沫や迫力を体感するとSUGEEEEのですが写真だとほんとショボいわ
ではこのへんで 浴衣が着れてよかったな。
/ 07:10 / *365(09.06〜) / comments(0) / - /
にゃあ!にゃあ!にゃあ!

きゃらさん
シャッター音やBGMに動じない
新入りと鉢合わせると延々と見つめ続ける
匂い嗅ぎ合ったり(猫界の挨拶)近くであくびの一つでもするようになったけど
いさ新入りが「遊ぼうよ(=^・ω・^)ノ」とお触りすると激しくツンする


アメちゃん
すぐごろごろ言う女の子
今お膝の上で寝てるなう
地肌が黒いから瞼がまるでアイライン引いたよう
元気すぎてボケてない起きてる時の写真が撮れない


メルくん
子猫用ミルクを卒業した男の子
今ネーチャンに拉致られて帰ってこない
ときどきアメちゃんとエサを交換して食べたがる 同じエサなのに
元気すぎて寝てる時しかボケない写真が撮れない
/ 02:22 / *365(09.06〜) / comments(0) / - /
にゃあ!


子猫が2匹も家族に加わりました(´`*)
生後一ヶ月のオスとメス。足の先が白い方がオスです
まだ手乗りサイズでね
さっき寝てたと思ったら離乳食をねだってよろけて走る
みゃーみゃー元気に鳴いてかわいいいぃぃ
名前は「アメ」と「メル」になるかも

先住のきゃらさんと初対面させて
シャーと威嚇はせず、ただじっと見てました
喧嘩になるといけないのでしばらく子猫を離して育てまっす
/ 22:46 / *365(09.06〜) / comments(0) / - /
1/2PAGES >>